写真スタジオ 大阪studio-Lib

Web予約お問い合わせ

TEL

06-6121-6811

スタジオリブスタッフによるブログです。
お店の紹介や、新着情報、日々の出来事、今日食べた物…etc 毎日更新しています。
ブログをご覧になっての感想はもちろん、当サイトのご意見・ご要望などもお気軽にコメントください!
| TOP |

映え

ピンホールカメラ作りに挑戦⭐

大阪市・心斎橋のフォトスタジオリブは、オーディション写真・プロフィール写真・成人式写真 の撮影やお見合い写真などモデル撮影を得意とするフォトスタジオです。
※以下掲載のお写真及び氏名(アーティスト名など)はお客様に許可を得て掲載させていただいております。
※画像の二次利用はご遠慮ください。 

 

 

 

皆さんこんにちは(^O^)/

カメラマン狩俣です📸

 

先日のお休みの日に

ピンホールカメラを作って撮ってみました(*’▽’)♪

 


工作用紙でできたピンホールカメラup.gifとっても軽い。

 

今日はピンホールカメラの仕組みと

撮れた写真をご紹介します~👏shine.gif
 

さて、ピンホールカメラとはなんぞや?

という方も多いと思います!

あまり聞く言葉ではないですよね(‘ω’)

 

●—————

ピン=針

ホール=穴

—————●

 

その名の通り、

針で刺したような小さな穴から光を取り込むカメラ。

なんとレンズを使いませんicon_eek.gifflair.gif
 

仕組みはざっとこんな感じ。

 

(参考画像:光と色と さんから)
 

まず広い景色や等身サイズのフィルムは無いので、

景色や人物を小さくフィルムに投影する必要がありますflair.gif
 

その際、レンズを使うカメラでは

レンズで光を屈折・集約させてフィルムに映しています。

 

ピンホールカメラでは、

小さい穴で通る光を限定しています。

光は直線に進むので、穴を中心に集まり

被写体の反対側で上下逆さまの像として映ります。

 

このように

小さい穴からの僅かな光で撮るので

ピンホールカメラの写真は暗い写真になりますicon_eek.gif
 

 

それも味、

ということでこちらが海で撮った写真です(笑)


明るく撮ろうとシャッタースピードを3秒にしましたが

手持ちだったためかなりぶれています(笑)


とても古い写真のようです。。。


シャッターも手動で、フィルムの巻取りも大体目安。

次の写真との境目が重なり曖昧になっています。

 

でも個人的には好きな雰囲気だな~と思いました!

今後も挑戦してみます(*’▽’)

 

 

単純な仕組みですが写った感動は大きいですshine.gif
おうち時間にご家族と作ってみてはどうでしょうか?

オススメしますよ~(/・ω・)/

 

 

それではまた来週のブログで!

 

 

 

 

~アクセス~
地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線をご利用のお客様は「心斎橋駅」②番出口
からクリスタ長堀の南⑮番の階段を上がってすぐです。
地下鉄四ツ橋線「四ツ橋駅」③番出口から徒歩3分です。
~梅田方面からご来店のお客様~
地下鉄「御堂筋線」梅田駅より地下鉄をご利用下さい。
~難波方面からご来店のお客様~
地下鉄「御堂筋線」なんば駅より地下鉄をご利用下さい。



make up&photo studio Lib.(スタジオリブ)
〒542-0086
大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目13-5 心斎橋ニューきよみビル5F
TEL:06-6121-6811
FAX:06-6121-6817
E-mail info@studio-lib.com